オリジナリティあふれる家造りを求める方へ|注文住宅で理想が叶う

閑静な住宅街として人気

man

東京都内で一戸建てを持つのは難しくなっています。低金利時代に突入したとはいえ、それは金利の話です。不動産価格は東京では値上がり傾向にあるため、土地を含めて購入は多額の資金が必要になるのです。その中で比較的安めの価格で購入できるのが西東京市です。土地の価格は他のエリアから比較して安めになっています。東京のニュータウンである多摩地区などと比較すると商業施設や学校や病院などの設備は劣りますが、都心まで30分程度で行くことができるメリットもあります。土地を安く買うことができますが売却するときにも値段は安くなる傾向にあることは購入前に確認しておく必要があります。駅前などは人気がありますが、駅から徒歩圏内でも空き物件は豊富なのも特徴です。

西東京市は閑静な住宅街です。子育て世代にとっても安心して住むことのできるエリアです。都心への利便性も高く、乗り継ぎなしに新宿まで行くことも可能です。通勤に数時間かける必要もないため便利です。土地の価格は2000万円台から3000万円台が一般的です。これに戸建て住宅を建てる必要がありますので、さらに1500万円から2000万円ほどの追加が必要になります。マイホームを東京で5000万円以内におさめることができるメリットもあります。都心にマンションを購入するより安くなるため、マイカーなどを持っている場合には、西東京市に住むほうが便利な場合もあります。西の方に出かける機会が多い場合には、利便性も高くなるメリットが西東京市にはあります。